押さえるべき注意点


金貨写真

メリットが魅力的なものには、やはり反面注意点も伴うのが世の常です。金貨投資に関しても、やはり例外ではありません。わずかながらのポイントを押さえて、ぜひ金貨だからこその利点をフルに活かしてみてはいかがでしょうか。

たとえば、プレミアムです。これは、金貨における金以外の価値です。主には、製造費や輸送費といった諸経費がそれに該当します。金貨の販売価格はこれらも含めた金額となっているため、プレミアムの割合が多いとその分資産としての価値は下がってしまいます。

特に注意すべきなのが、1/10オンス金貨です。重量が小さなものの場合、プレミアムの割合が大きくなってしまいます。つまり、同じ重さであるにもかかわらず、1/10オンス金貨10枚と1オンス1枚であれば前者が損をしてしまうのです。覚えておいてください。

次に、保管に関する注意です。金貨投資は、現物を保管しておこなう方法となるため、扱いも自分次第です。その点、保管をおろそかにして傷や汚れをつけてしまったりすると大変です。金の分量に変わりがなくても、それだけで売却価格が下がってしまう可能性もあるためです。傷があっても地金再生価格という値段で買い取ってもらえますが、元の値段は下回るのが一般的です。気をつけましょう。